FC2ブログ

プロフィール

=りゅーさん=(藤江竜三)

Author:=りゅーさん=(藤江竜三)
国立市議(政党は無所属) 

和光保育園、国立第二小及び中学校、立川高校、青山学院大学卒。 

国立市の財政・老朽化するインフラ・若者などをテーマに活動中。

身長 178  体重 63

好きなAAは(^△^)

藤江竜三 HP 
http://fujieryuzo.com/

最新記事

国立市議会議員選挙立候補予定者&その他

お気に入りに追加

カテゴリ

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

国立市議会議員選挙へ立候補してきました

IMG_58122.png

 市議会議員選挙に立候補してきました!

 政党「無所属」33歳の藤江竜三です。

 「将来世代に負担ではなく財産を残す。」をテーマに政策を訴えます。
 
 ぜひさまざまな候補を比べていただき『藤江竜三』と選んでいただければ幸いです。

 詳しい政策はHPへ→http://fujieryuzo.com/

IMG_58101.png

 こちらは事務所前です。

 本日は都民ファーストの会の岡本こうき都議に応援に来ていただきました。

 ありがとうございました!

 国立市議選挙候補者のHP等一覧です。→http://0ryusan0.blog94.fc2.com/blog-entry-935.html

事務所開きと来週の予定

ハガキ 事務所案内 web用

 さて、明日から9時~17時で事務所が開きます。

 THE政治家っぽい『事務所開き』はやらずにさらっと開きます。

 ぜひ、お近くにお越しの際はお立ち寄りください。

 そして街頭演説会の予定の告知です。

 4月14日11:30~(日)矢川上公園(雨天中止)
 4月20日15:00~(金)国立駅南口(雨天中止)

 足を運んでご清聴いただけましたら幸いです。 

 

市議会の隠れた争点

 市議会の隠れた争点に科学vs.反化学があると思っています。

 それが顕在化した例だと反ワクチン運動があります。

 国立市議会では、子宮頸がんワクチンの接種の反対キャンペーンが生活者ネットワークを中心に共産党などが便乗し行われました。またマスコミでも大きく取り上げられ日本の接種率は0.6%と世界的に見て異常な低さになっています。

 確かに、副反応の危険は完全には消えません。しかし、それよりも圧倒的に多くの癌による死亡であったり、子宮の摘出といった重い症状を防ぐことができるはずです。

 最終的に反ワクチンの方は子宮頸がんワクチンだけでなく、ヒブワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンにも、疑義を持っていました。

 さらに私が議会にいない過去にさかのぼると、国立市議会では携帯基地局の設置に対してかなり後ろ向きな陳情を趣旨採択しています。おそらく全員の議員が携帯電話を使っているにも関わらずです。こういったことも要因で携帯基地局が設置しずらい街になってしまい、国立市の電波状況は悪いのではないでしょうか?

 他にも大小いくいつかありますが、こういったものの根底には化学vs.反化学といったものがあるように感じています。
 

民生費をどう考えるか

キャプチャ4
これが20年前の決算

キャプチャ3
そして今年度の予算
民生費が伸びまくっています。
そして少子高齢化が進む中でますます伸びることが予想されます。

これがその民生費の内訳です。(単位 千円)
キャプチャ6

どんどん使おう派、予防抑制派など、この民生費への考え方が市議会の争点の一つと言えるのではないでしょうか。

ちなみに私は児童福祉以外はかなり予防抑制的な考えです。

2019年国立市議会議員選挙の立候補者 一覧

2019年統一地方選挙 
国立市議会議員選挙の候補者一覧です。
HP等がある方はリンクを貼ったので、気になる方の政策をご覧になってください。

与党系 
・無所属
藤江竜三
望月けんいち石井めぐみ・渡辺大祐(HP等なし)

・自由民主党
青木けん(HP等なし)・石井伸之遠藤直弘高柳きみよ

・公明党
小口としあき青木淳子こうざい貴弘

・立憲民主党
稗田美奈子

野党系
・日本共産党
高原幸男住友たまみ柏木ひろし

・生活者ネット
こはまかおる

・社民党
藤田たかひろ

無所属その他
小川ひろみ上村和子重松朋宏関口ひろし


与野党不明
・無所属
石塚陽一 星野隆彦 菊池鉄男 つついまさこ

計25名


リンクの差し替え希望や、他に立候補予定者がいればご連絡ください。
訂正・掲載いたします。

与党系や野党系の定義は平成31年度予算への賛否と藤江竜三の分析で決めています。

(敬称略)
(URL:平成31年3月26日確認)
(平成31年4月14日更新)

永見かずお市政報告会

P1590215.png
 永見市長の市政報告会に行ってきました。

 その中で今回は、永見市長を応援する議員の一人としてちょっとだけ喋る機会もありました。
P1590265.png
 短い時間ですが芸小ホールの壇上で喋るというのはかなり緊張します。

 

P1590264.png
 内容としては、高齢化が進む中では事業を止めることも大切だよということを話しました。

 具体的には長寿祝い金というものがあったのですが、失くしました!という話をしたのですが、聞いている方のほとんどは丁度その年齢層なのでドキドキです。

 昔はできたかもしれませんが、今の時代にめでたいからといって現金を給付する事業は継続できません。それよりも介護の予防や教育など効果の高い部分にお金を使うべきです。




令和と国立

写真 2019-04-01 22 17 27
 
 令和と国立・・・で何か関係があるか考えたのですが特にありません。

 令和ってブログのタイトルを何か書きたかっただけです(*'▽')

 さて、満開の国立駅でビラ配りをしてきました。

 府中選出の藤井あきら都議が手伝いに来てくれて普段の3倍のペースでチラシがなくなっていきました。

 今回、配布中のチラシは国立市民がみれば「ヘェーそうなんだ!」と思える作りになっているので見かけましたらぜひ受け取っていただければ幸いです。

富士市産業支援センター f-Bizの話

写真 2019-03-18 21 49 33

 本日は、国立市で講演会がありました。

 この業界では有名な富士市産業支援センター f-Bizの小出宗昭氏です。

 ちなみにBizは中小企業の支援拠点になります。

 何がいままでと違うのかというと、民間から良い人材を募ることと、成果にこだわることです。

 今までのありがちな士業の方を雇いそこそこの予算でまあまあやっていれば予算がおりると行ったスタイルとは一線を画すスタイルです。

 この成果にこだわるという部分は本当に行政が苦手で、惰性で事業を続けるといったことがしばしばあります。成果が出たら続ける。成果が出なかったら止めるということがなかなかできません。

 センター長の小出氏も税金だからこそ圧倒的な成果を出さなくてはならないと力説していました。

 今、国立市でもこの中小企業支援システムが検討されています。お金はかかりますが、成果が出るか出ないか試行するのに十分値すると感じました。


 

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ブログランキング投票中 FC2 Blog Ranking SEO対策:就職 SEO対策:就職活動 SEO対策:選挙 SEO対策:転職 SEO対策:政治家 私を登録 by BlogPeople