FC2ブログ

プロフィール

=りゅーさん=(藤江竜三)

Author:=りゅーさん=(藤江竜三)
国立市議(政党は無所属) 

和光保育園、国立第二小及び中学校、立川高校、青山学院大学卒。 

国立市の財政・老朽化するインフラ・若者などをテーマに活動中。

身長 178  体重 63

好きなAAは(^△^)

藤江竜三 HP 
http://fujieryuzo.com/

最新記事

国立市議会議員選挙立候補予定者&その他

お気に入りに追加

カテゴリ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

市議会のパワハラ・セクハラ

 国立市議会のセクハラ・パワハラの調査が読売新聞の記事になっていました。



市議会議員のハラスメント行為等に関する職員等アンケート集計結果(PDF:237.2KB)

 議会の一員としては申し訳ありませんとしか言えないアンケート結果です。

 特に残念なのが議員に飲食に誘われどのように感じましたか?という質問。
 とても嫌or嫌と感じた職員が25人。
 うれしかったorとてもうれしかったと感じた職員が0人というのは絶望的です。

 こういった結果を見ると以前の議会においてセクハラパワハラで議員が一人辞任しましたが、問題はそれだけではないと痛感します。私を含めた残った議員が一層襟を正してセクハラや、パワハラを失くす必要があります。

 そういった趣旨で今回の議会で議会倫理条例が作成されました。

 しかし条例を作ったからといって終わりではありません。パワハラセクハラの多くは無自覚に行われています。それを自覚できるような仕組みが必要です。また自らがセクハラパワハラを行わないようしっかりと襟を正したいと思います。


<< 議員活動と子育ての話 | ホーム | 12月議会が終了。 >>


コメント

そう言ったセク/パワハラ議員を選出した有権者が悪い、というのは簡単です。

が、そう一筋縄では行かない事情もあると思います。

(1) 議員のセク/パワハラ情報が報じられず、有権者がそれを知らずに投票行動を取ってしまうケース
…いわゆる「情報の非対称性」ってやつです。あるいは報じられていても情弱でスルーされてしまうこともありますね。

(2) セク/パワハラ問題があっても、それを帳消しにして余りあるメリットが有権者にあるケース
…そのメリットが合法か否かはここでは問いません。例えば口汚い議員ではあるが実行力があり、有権者の希望を叶えてくれるというケースです。

(3) 有権者自身がセク/パワハラを「是認」しているケース
…特にセクハラは、「結婚はまだか」「子供はまだか」と促して行かないと少子化問題なんて一向に解消しない、綺麗事じゃないんだ、と考えている有権者も少なからずいるかもしれません。

他にもあるかもしれません。ただ一つ言えることは、市議は職員の上司でもなければ、職員は市議の秘書でもない、ということです。

Re: タイトルなし

確かに議員や有権者が悪いというのおは簡単です。
またおっしゃるようにセクハラパワハラをする議員が住民の目から見てメリットのある議員となってしまうことがあることは恐ろしいところです。

後段もその通りです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ブログランキング投票中 FC2 Blog Ranking SEO対策:就職 SEO対策:就職活動 SEO対策:選挙 SEO対策:転職 SEO対策:政治家 私を登録 by BlogPeople