プロフィール

=りゅーさん=(藤江竜三)

Author:=りゅーさん=(藤江竜三)
国立市議 

和光保育園、国立第二小及び中学校、立川高校、青山学院大学卒。 

国立市の財政・老朽化するインフラ・若者などをテーマに活動中。

身長 178  体重 63

好きなAAは(^△^)

藤江竜三 HP 
http://fujieryuzo.com/

最新記事

国立市議会議員選挙立候補予定者&その他

お気に入りに追加

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

管理者に一言。メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ちょっと未来な勉強会

写真 2017-01-26 17 21 15
 勉強会に参加してきました。

 内容は政策立案等についてです。で内容はもちろんよかったのですが、その勉強会がちょっと未来なシステムが導入されました。ネットを利用した遠隔会議です。写真に写されているのが遠方の参加者です。

 まあ前からあるシステムだろというツッコミもありそうですが、大規模にやってみるといろいろわかります。

 実際やってみると、機器の接続やら設定などでちょっとだけ手間取ります。また遠隔参加のほうがやや注意が散漫になる傾向もあるかもしれません。そういった欠点はあるものの一番遠い人は石川県にいながら参加していたのでやはり利便性は高いです。

 発言の必要もないけどとりあえずいなくてはいけない的な会議はこういったスタイルが一般的になってくれるか、そういう会議がそもそもなくなってくれと切に願います。

 またこういったシステムは災害とくに重大な感染症が発生したときは有効に使えそうだと思いました。日本人は勤勉なのでインフルエンザでも無理に会議に来る人がいますからね(笑)

 それではまた今度。
 

<< 国立市×東京都×国 | ホーム | 人気本が借りられない! >>


コメント

民間企業ですと、役員や従業員にiPadなどのタブレット端末を配布し、それを使ってネット上で会議をやるなんて芸当もしています。むしろその方がわざわざ場所を設けてプロジェクターを用意する必要もないわけですし、ましてや災害時にはこの方が即応できるんじゃないでしょうか?永見市長も市役所に登庁されなくてもご自宅から指揮を執れるわけですし。

顔を合わせた会議をやるにしても、タブレット端末があれば会議資料のペーパーレス化が図れます。中には紙を出す社員を社内で吊るし上げている某通信会社さんもあるみたいですが(その割にはそこの社長さん、某国大統領になる人への説明は紙資料でやってたみたいですけどね)。

政界でも、小池都政や公明党さんがペーパーレス化を図ることが報道されておりますが、国立市政では如何なものでしょうか?そうすれば、こういうピンチもないわけですし(笑)
ameblo.jp/megumiishii/entry-12225967379.html

…っつーか、こういうIT絡みって、そちらの会派の石井めぐみ先生の得意分野じゃないんですか?もっとも、ご当人は現在、民間企業じゃ当たり前のExcelの操作に苦戦なさっているようですが…。
ameblo.jp/megumiishii/entry-12240278121.html

ペーパーレス化の「抵抗勢力」としては、「資料に直接書き込みができない」というのがあるみたいですが、書き込みしたい人は別にメモ帳か手帳を持参してそこに書き込んでおけば事足ります(最近はタブレット上で直接書き込めるソフトもあるみたいですけど)。

が、一番の抵抗勢力は、やはり「紙資料が『伝統』だから」といった類で、この手合いはもうどうしようもないですね。まずはそちらの会派さんから率先してペーパーレス化を図られて、範を示されては如何なものでしょうか?

Re: タイトルなし

さっすが進んでいるところはすすんでいますね!

タブレット端末でのペーパーレス化はちょっと今年度進展がありそうです。
具体的にわかったらまたご報告いたします。

たしかにペーパーレスは我々から範を示したいところです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ブログランキング投票中 FC2 Blog Ranking SEO対策:就職 SEO対策:就職活動 SEO対策:選挙 SEO対策:転職 SEO対策:政治家 私を登録 by BlogPeople