プロフィール

=りゅーさん=(藤江竜三)

Author:=りゅーさん=(藤江竜三)
国立市議 

和光保育園、国立第二小及び中学校、立川高校、青山学院大学卒。 

国立市の財政・老朽化するインフラ・若者などをテーマに活動中。

身長 178  体重 63

好きなAAは(^△^)

藤江竜三 HP 
http://fujieryuzo.com/

最新記事

国立市議会議員選挙立候補予定者&その他

お気に入りに追加

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

管理者に一言。メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

国政と都政

衆議院選挙と都知事選挙どうせなら一緒にやってほしいなと思っている藤江竜三です。

投票率も上がるし、経費も節約できて良いのではないでしょうか?

都知事選挙は東京都全体で、50億円程度かかるそうです。都民1300万人にハガキを送るだけでも6億円以上かかるので適正なコストなのでしょうが、驚きです。

選挙にいっても無駄という同年代の方がいますが、そう考えずぜひいってほしいと思います。

「どうせ一票じゃ当選落選変わらないし、与野党が入れ替わるわけでもないでしょ」

と言われると、まあそうかもしれません。しかし、前回の国立市議会選挙たった3票で当落がわかれました。友達を誘って選挙に行けば、結果が違ったかもしれません。しかもその一人の当落が変われば、与野党の構成も変わりました。一票はそれぐらい劇的なこともあります。

「そうは言ったって国政は一票ぐらいじゃかわらないでしょ」

と言われるのも無理はありません。確かに当落にはなかなか影響しません。しかし世代別投票率や男女の投票率が統計にでて政策に影響するので、1票とて無駄にはなりません。

当日が忙しければ、期日前投票なども市役所等で楽ちんにできるので行ってみてください。

<< 駐輪場のこと | ホーム | 天下市終了・・・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ブログランキング投票中 FC2 Blog Ranking SEO対策:就職 SEO対策:就職活動 SEO対策:選挙 SEO対策:転職 SEO対策:政治家 私を登録 by BlogPeople