プロフィール

=りゅーさん=(藤江竜三)

Author:=りゅーさん=(藤江竜三)
国立市議 

和光保育園、国立第二小及び中学校、立川高校、青山学院大学卒。 

国立市の財政・老朽化するインフラ・若者などをテーマに活動中。

身長 178  体重 63

好きなAAは(^△^)

藤江竜三 HP 
http://fujieryuzo.com/

最新記事

国立市議会議員選挙立候補予定者&その他

お気に入りに追加

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

管理者に一言。メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

前年までに使ったお金 【新人選挙用】

当ブログにどういった経路でくるか調べてみると、

「市議会議員選挙 統一地方選挙 市議選挙 費用 予算」を組み合わせてくる人が多いです。

やはり政治の世界に飛び込むのに志だけでなくお金の面も心配なのでしょうか。

私自身も、市議に挑戦すると公言してからかなりの数「お金は大丈夫なの?」と聞かれます。

現職の市議の方々に聞くと80万円~1000万円ぐらいの間で、
多くの人が300~400万円が使っているようです。

私自身は行動力があればだれでもできる選挙を目指し、最低水準の80万円を目標に活動しています。
お金は大学時代ずっと貯めていたものを使っています。
9月ぐらいから準備を始め今年までに以下のように使っています。

文具             \703
たすき・のぼり関係    \22,360
地図×3        \86,889
ハンコ×3        \4,378
ホームページビルダー  \10,275
メガホン         \18,499
ポスター         ¥80,490
若手政治家養成塾   \25,000

使った合計額       \264,844

多くの政治家がこういう情報を公開して、
多くの人が政治の世界に入りやすくなること願っています。



市議選挙費用 試算1 【新人選挙用】

 選挙前に市議選に出馬するといくら必要か試算してしまみました。
非常にアバウトです。(値段はネットでいくつか見て安めのものをチョイス)

供託金 ★30万円 ポスター200枚 ★6万円車代+ガソリン代7日分 ★20万円 事務所費40万円 2か月のぼり10枚2万3千円 白手袋20セット1000円 Tシャツ10枚1万拡声器5000円電話代+ネット2万弁当代(7日分)3万 人件費

いまぱっと思いついてものだけですでに100万円超えです・・・。
ただ★印は、条件が達成されれば実際には支払わなくてよいものです。公費からでたり、返還されるようです。しかし用意は必要。他にもきっと予想外の出費がありそうです。

他にこれは意外にお金かかるよ!ってのを知っている方がいらっしゃったらコメントください。

選挙カー代(レンタカー+ウグイス+ガソリンなど)は使用しないつもりで書いていません。
実際に準備するとなると結構かかると思います。




 
 ここからは選挙が終わった後の追記です。
 以下は実際に2011年の統一地方選挙選挙が終わった後に費用をまとめたものです。画像をクリックすると全体がご覧いただけます。もし質問、疑問などがあればお気軽にメールをください。
 自己負担額は90万円で、一時的に使ったのは138万円と言う結果でした。

選挙費用




| ホーム |


 BLOG TOP 


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ブログランキング投票中 FC2 Blog Ranking SEO対策:就職 SEO対策:就職活動 SEO対策:選挙 SEO対策:転職 SEO対策:政治家 私を登録 by BlogPeople