FC2ブログ

プロフィール

=りゅーさん=(藤江竜三)

Author:=りゅーさん=(藤江竜三)
国立市議(政党は無所属) 

和光保育園、国立第二小及び中学校、立川高校、青山学院大学卒。 

国立市の財政・老朽化するインフラ・若者などをテーマに活動中。

身長 178  体重 63

好きなAAは(^△^)

藤江竜三 HP 
http://fujieryuzo.com/

最新記事

国立市議会議員選挙立候補予定者&その他

お気に入りに追加

カテゴリ

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

国立市の新型コロナウィルスの状況

 ご無沙汰しております。

 最近の国立市の新型コロナウィルスの状況です。

 現在は24名の患者が確認されており、うち16名がすでに退院をなさっています。

 また国立市の医師会の会長のこのような発言がありました。

 「国立市内には繁華街がないため、感染者数が増加していないと思われる。
 クリニックの受診状況からみると、典型的な新型コロナウイルス感染症の症状というものはなく、症状が長引く人はPCR検査を受けてもらうことが多い。 
 普通の風邪と感染症の見分けがつかないため、基本的には医療機関を受診してもらうことになるが、発熱者の診療は一般外来と時間帯を分けている。
 (発熱時等の)受診前には電話をしていただきたい。
 感染自体はそれほど広がっていないので、過度に心配することはないのではないかと現状においては考えている。」

 市の対策としてはいろいろ行っているのですが、絶対的な手段はやはりありません。

 感染を広げないためには地道に手洗いうがいマスクといった手段しかないようです。

<< 2020年12月13日(投票日)国立市長選挙まとめ | ホーム | 新型コロナウィルスへの議会の対応 >>


コメント

問題は、「どこで」感染したか?

感染源が国立市内だけ、ということであれば、確かに国立市は確率的に低いかも知れません。

しかし、ウィキペディアによれば、国立市民の23区への通勤率は25.1%だそうです。こうした人達が都心の職場で、あるいは通勤途上で感染する可能性があることを考えると、決して楽観視できる状況ではないと思います。現に、特快や特急の停まる駅のある八王子市や府中市などでこのところ感染者が加速度的に増えています。

しかも、こうした通勤者を見ると、職種的にテレワークのできないいわゆるエッセンシャルワーカーならまだしも、本来ならテレワークができるのに、経営者がITオンチだったり、ハンコの方がコストが安いとIT投資をケチっていたり、挙げ句の果てには目の前に部下がいないと威張れない上司などのせいで、出社を余儀なくされているケースが多いです。しかもそうした「昭和な」企業に限って、「やっぱ、対面でないと心が通じないだろ」などと「夜の街」にまで付き合わせることを「正当化」するのですからたまったものではありません。

飲食店で言えば、最近軒並み市内でも飲食店の閉店が増えているような気がして、寂しい限りです。特に、予約の必要な「ハレ」の日に使う店ほど潰れてしまっている気がします。都心の夜の街へ行くぐらいなら、市内のこうした店を使ってほしいものです。

Re: 問題は、「どこで」感染したか?

どこで感染したか。は追うのが非常に難しくなっています。
確かに油断はできない状況なのでしっかりと感染予防はみんなで取り組みんでいきたいと思います。

テレワークができるのにしてないというのは本当に残念でなりません。
国立市役所もいままでできていませんでしたが、少しずつ取り組んでいます。
多くの企業もこれを期に変われるといいですよね。

飲食店はもう残念過ぎて辛いです。
見るたびにここもか・・・という気持ちになります。

そろそろ市長選の情報をお願いします。

永見現市長が立候補される旨と、対立候補に関する情報も入ってきておりますが、もし対立候補側が岡崎市長選のように「市民に一律何万円支給」とか言った公約を打ってきたらどうするのでしょうか?岡崎市の事例から言って実現不可能なのは分かるのですが、コロナ禍で困窮している人からすれば容易に流されて投票行動に走る可能性があり、予断を許しません。くれぐれもリスク対策をお願いしますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ブログランキング投票中 FC2 Blog Ranking SEO対策:就職 SEO対策:就職活動 SEO対策:選挙 SEO対策:転職 SEO対策:政治家 私を登録 by BlogPeople