FC2ブログ

プロフィール

=りゅーさん=(藤江竜三)

Author:=りゅーさん=(藤江竜三)
国立市議(政党は無所属) 

和光保育園、国立第二小及び中学校、立川高校、青山学院大学卒。 

国立市の財政・老朽化するインフラ・若者などをテーマに活動中。

身長 178  体重 63

好きなAAは(^△^)

藤江竜三 HP 
http://fujieryuzo.com/

最新記事

国立市議会議員選挙立候補予定者&その他

お気に入りに追加

カテゴリ

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

富士市産業支援センター f-Bizの話

写真 2019-03-18 21 49 33

 本日は、国立市で講演会がありました。

 この業界では有名な富士市産業支援センター f-Bizの小出宗昭氏です。

 ちなみにBizは中小企業の支援拠点になります。

 何がいままでと違うのかというと、民間から良い人材を募ることと、成果にこだわることです。

 今までのありがちな士業の方を雇いそこそこの予算でまあまあやっていれば予算がおりると行ったスタイルとは一線を画すスタイルです。

 この成果にこだわるという部分は本当に行政が苦手で、惰性で事業を続けるといったことがしばしばあります。成果が出たら続ける。成果が出なかったら止めるということがなかなかできません。

 センター長の小出氏も税金だからこそ圧倒的な成果を出さなくてはならないと力説していました。

 今、国立市でもこの中小企業支援システムが検討されています。お金はかかりますが、成果が出るか出ないか試行するのに十分値すると感じました。


 

今日から今期最後の議会

写真 2019-02-07 17 19 45

 4年任期最後の議会が始まりました。

 今回の議会では来年度の予算が審議されます。

 一般会計の予算規模が約304億円、特別会計を入れると全体で約480億円になります。

 予算の中で新規かつ注目なものをあげると、まずは保育園。2園増えます。
 2園増えると定員が約1680人ほどになりますが、待機児童はなくならなそうです。

 国の幼児教育無償化による増や、共働き世帯の増などで供給よりも需要のほうが伸びてしまっています。
 
 そして小中学校では、トイレの洋式化が一気に進むのと、熱中症対策ということで体育館にエアコンが付きます。

 家計の足しにちょっと知っておくとお得になるかもしれない予算もあります。

 省エネ住宅促進事業です。住宅のリフォームや新築で断熱や遮熱を行うと補助金が出ます。要件が合えばだれでも使えるのでリフォーム等を考えている方は利用を検討してみてください。

 またLEDと冷蔵庫の買い替えにも購入補助がでる事業が予定されています。白熱電球と比べるとLEDは1/5の消費電力で、冷蔵庫は10年前と比べると1/2の消費電力とかなり効率が上がっているそうです。



 

インフルエンザの対策

写真 2019-02-07 17 19 46

 インフルエンザが猛威を振るっているようです。

 全国約5000の定点医療機関で1月21日~27日までの1週間に報告された患者数は1医療機関あたり57.09人で、1999年の調査開始以来、過去最多とのことです。

 さて、昨年の今頃は一つの課が丸ごといなくなるというようなレベルで流行っていた国立市役所ですが、今年はあまりインフルエンザは流行っていません。

 以前の議会で予防接種をすることや加湿器を置くなど予防に力を入れた方がいいのではないか?といった提案をしたのですが、それが実行され功を奏したのかもしれません。



10年連続成人式

写真 2019-01-14 22 28 23

 今年も成人式に行ってきました。

 成人式は議員になる前からお手伝いに参加しているので10年連続で出席していると思います。

 そこで毎年のように思うのが、新成人はとても大人しいということです。テレビで見るような荒れる成人式なんてものは、まず見ることはありまえん。そして、市長も面白いことは言わないし、歌も歌いません。平穏無事に式が終わります。メディアに出るような成人式はやっぱり変わったところだけなんだなーとつくづく思います。

 さて、2022年4月からは成人年齢が18歳に引き下げられます。

 それに伴って成人式はどうなるの?という話があります。

 国立市も含め多くの自治体はまだ未定です。

 ただ埼玉・蕨市、京都市、高松市などは成人式は20歳のままでと決定しているところもあるようです。

 こういった流れとともに、受験に重なる、年齢を変えると一回は三学年が一斉にやらなくてはならないといったことを考えると20歳のままというのが主流になるのかもしれません。

 

 

仕事始め

31年顔合わせ会(圧縮)_Resize

 あけましておめでとうございます。

 本日が仕事始めです。

 議会では仕事始めに集合写真を撮る風習が残っています。

 また新年顔合わせということで議会と市長や部長等でお茶を飲みます。

 十数年前はアルコールも入っていたそうなので時代の移り変わりを感じます。写真を撮ってお茶を飲むなんてのんびりした行事も時代の移り変わりとともになくなってしまうのかもしれません。

 顔合わせ会では、今年の市議選の話題が盛り上がりました。

 今のところ定数21名+3~4名というのが下馬評なようです。

 それでは。


 

議員定数が減りました。

写真 2018-12-25 16 55 51


 12月議会が終わりました。

 その中で私の公約の一つでもあった議員定数を減らす議案が無事通過させることができました。

賛成 自民党 公明党 立憲民主党 藤江竜三 他 無所属3名
反対 共産党 社民党 他 無所属3名

 といった賛否です。

 この議案審議の中で議員定数は現在の22名が一番良いといった会派が複数あったのですが、来年の四月の国立市議会議員選挙に議員定数増を訴えてくるつもりなのでしょうか?本当に公約に掲げてきたら立派ですが、そうはならない予感しかしません。

 私としては議会の意思決定スピードを上げるためや、議員一人一人が広範な市民の意見を聞くようにするためにはもう少し減らしたほうが良いように思います。

 ちなみに円グラフの図は最終日に向けて議会レポートを撒いて、定数削減についてアンケートをとった結果です。1000枚単位で配ったのですが、アンケートの返信は8件・・・。もう少しやりやすいアンケートを考えます( ;∀;)

 アンケートに答えてくださった方や、この件についてご意見をいただいたみなさま本当にありがとうございました。
 

胃腸炎はやってます

写真 2018-12-14 22 44 52

 議会の方は委員会が終わり、最終本会議を残すのみです。

 今回の委員会で全国的にちょっと話題になったのが「人権を尊重し多様性を認め合う平和なまちづくり基本条例案」です。佐藤前市長の言葉から始まり、永見市長が2年の月日をかけて策定しました。

 それが日経新聞にも取り上げられています→https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38869780T11C18A2CC0000/

 そして委員会で賛否が大きく割れたのは議員定数削減条例案です。

 これは議会の構成からみると削減に決まりそうですが、最後まで何があるかわかりません。

 実は今回の委員会のさなかに我が家では胃腸炎が流行っていました。1~2票で賛否が変わるので、保育園でも大流行する胃腸炎に息子が一人二人三人と感染していくのにはとても緊張しました。

 そしてなんとか所属する委員会が無事に終わったあとに・・・感染しました。

 不幸中の幸いなタイミングです。

 今なっておけばある意味、最終本会議も安心です( ;∀;)

 みなさんもお気を付けください・・・。

 

駅舎の再築

写真 2018-12-12 23 15 42
旧国立駅舎の再築が進んでいます。

市報で現場見学ができるというものがあったので行ってきました。

写真 2018-12-12 23 15 34

 中に入ると・・・

 解体して保管しておいた木材と新しい木材が上手に使われているのがわかります。

写真 2018-12-12 23 15 41

 写真だとほとんど新しい木材に見えます。

 しかし実際には全体70%は解体前の木材を使って復元しているそうです。

 写真部分は地面に近い部分なので水分で腐りやすく新しく木材を入れ替えた所が多かったようですが、屋根の方はほとんどそのまま使っているのでかなり高い再利用率になっています。

 金具等は新しくなっているので、耐震性は充分とのこと。

 写真 2018-12-12 23 15 37

 全体をみるとかなり進んでいるように見えますが、完成は2020年の春予定です。

 いましばらくお待ちください。




| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ブログランキング投票中 FC2 Blog Ranking SEO対策:就職 SEO対策:就職活動 SEO対策:選挙 SEO対策:転職 SEO対策:政治家 私を登録 by BlogPeople